ヨガ登山サークル 神戸京都大阪滋賀 | ヨガヤマ

ヨガヤマで人生をもっと楽しく、もっと豊かに

【大杉谷 秘境登山 6月24日-25日】日本三大渓谷・日本の秘境百選の登山は美しさ超抜群❗️けどウルトラハードだった💦

【大杉谷 秘境登山 6月24日-25日】日本三大渓谷・日本の秘境百選の登山は美しさ超抜群❗️けどウルトラハードだった💦

[ 日本三大渓谷・秘境百選だけのことはある圧巻の美しさ❗️ ]

2018年6月24-25日、大杉谷林間村キャンプ村で前日にテン泊。
生地からコネコネする特製手作りピザ🍕、その場で挽きたてを楽しむ山コーヒー☕️、BBQ🍖など、色々楽しみました!

翌朝7時登山開始。
登山口を入るといきなり大きな壁づたいに鎖がシッカリと。
昨日朝まで降ってた雨のおかげで水量は豊富。キャンプ場管理人の方曰く、ここ最近では今日が最高の登山コンディションとのこと。
下に見える川は素晴らしいエメラルドグリーンに❗️

事前から気になってたのはヒル😓
どうやら昨日は雨後直後ということでかなりヒルが多かったようです💦
我々は昼下がりのジョニーをシューズやスパッツに吹きかけ、パンツはソックスにインというスタイルで臨みました。
結果から言うと、途中僕のスパッツに這い上がってくるやつを1匹見つけましたが指で跳ね飛ばして実害はなく、それ以降はまったく問題ありませんでした。
幾度も互いに足元まわりをチェックしながら歩いたことも功を奏したようです😊

山道は、渓谷歩きだからラクラクだろう〜と思ってましたが、それは見事に吹き飛ぶ凄さでした😂
先日行った北アルプス燕岳よりも断然こっちの方がハード❗️

標高差はあまりないのですが、地味なアップダウンの繰り返しの多さ、ガレガレの道、湿気が多くスリップしやすい断崖絶壁沿いの岩歩きの多さ、鎖をシッカリ握って自重を強く支えないといけない道の多さなどの要素が加わり、地味に足腰や腕にこたえてくるのです。まさにハイレベルな全身運動💦

途中、山水画の世界に出てくるような圧倒的に美しい渓谷沿いの景観を楽しみながら、美しい大きな吊橋を幾度も渡り進んでいきます。
滝は大小色々ありますが、どれも素晴らしい美しさです❗️

途中で一番楽しめるのは「シシ淵」。
ここから眺める断崖絶壁と滝、眼前に広がるエメラルドグリーンの川、これらの組み合わせの美しさには思わず唸るほど〜❗️
帰りにはたまらず水の中にドボンと飛び込んで泳いでしまいました〜😆

小さなサンショウウオが❗️
山水画の世界にいるような・・・
ここを通り抜けます。当然ビショ濡れに!

有名な桃ノ木小屋に到着、そのまま通過して折り返し地点となる「7ツ釜滝」へ。

ここも素晴らしい壮大さと美しさでした❗️
どうやら水を受ける滝壺が7ツあるようです。

滝壺
壮大なスケール❗️

下山終えた時は、自然の造形美の素晴らしさに、日本にはまだまだ色々美しいところがあるんだなあとシミジミ感動❗️
日本屈指の美しい大渓谷沿いのスーパーハードな登山、オススメです〜😃


大杉谷 情報(出典:Wikipedia)
大杉谷(おおすぎだに)は、三重県多気郡大台町の宮川上流、吉野熊野国立公園内にある渓谷。国の天然記念物(天然保護区域)に指定されている。2016年(平成28年)3月にはユネスコの生物圏保護区(ユネスコエコパーク)「大台ケ原・大峯山」が拡張され、大杉谷もその一部となった。同時にユネスコエコパークの登録名称も「大台ケ原・大峯山・大杉谷」に変更された。
近畿の秘境とも呼ばれ、黒部峡谷、清津渓谷とともに日本三大渓谷、日本の秘境百選の一つにあげられている。日本の滝百選である七ツ釜滝を筆頭に、手付かずの原生林と数多くの滝、渓谷の巨巌で著名である。
大杉谷へは宮川第3発電所と大台ケ原を結ぶ登山道を歩くしかない。途中、大台ケ原山麓に1本だけ交差する林道(大台林道;一般車通行禁止)があるが、宮川沿いには登山道があるのみである。登山道(特に宮川沿い)はアップダウンが激しく急峻な断崖にあり狭く危険であるので、十分な装備と慎重な行動が要求される。事実、毎年数名の転落死亡者が発生している。登山道は、1,500m程度の高低差があるため、大台ケ原から下る行程を選ぶ人が多いが、登る行程のほうが安全である。第三発電所から3kmほどの千尋の滝までなら比較的安全で、ある程度秘境の雰囲気を味わえるが、登山装備は必要で油断は禁物である。
2004年の水害で、宮川沿いの登山道は6年間通行不能であったが(大台ケ原から大台林道までは可能)、2010年10月から堂倉滝・七ツ釜滝間以外は通行可能になり、2012年8月11日から不通区間手前の粟谷小屋・桃の木山の家間について大台林道等を迂回する林道コースが開設され大台ケ原-宮川第三発電所間の通行が可能になった。2014年4月、光滝付近の崩壊箇所の登山道が整備され、全線開通となった。

 



CLICK TO VERIFY: This site uses a GlobalSign SSL Certificate to secure your personal information.

【SSL暗号化通信利用サイト】当サイトはすべてに信頼の証としてSSL暗号化通信を導入し、お客様の個人情報を最高度セキュリティで守ることに努めています。