ヨガ登山サークル 神戸京都大阪滋賀 | ヨガヤマ

ヨガヤマで人生をもっと楽しく、もっと豊かに

【ヨガヤマ・山行き】六甲山系 荒地山〜東お多福山 草原とスリルを楽しもう〜! 2018年6月9日(土)

【ヨガヤマ・山行き】六甲山系 荒地山〜東お多福山 草原とスリルを楽しもう〜! 2018年6月9日(土)

[テーブルロックでイェ〜イ😄]

本日はヨガヤマの山行き開催日。

登山が2回目という超初心者でヨガヤマ初参加の女性Mさん、六甲クライミング達人のHさん、ヨガ達人Kさん、元登山部女子でヨギーニのスリム美女Mさん、人生修行中のTくんなど、本日も面白いメンバーが集結❗️

梅雨の合間の晴れ間、まずは初心者Mさんのペースを見ながら適宜休憩も取り入れながらゆっくりと歩みを。

出だしはゆっくりと〜
息があってきました〜!

登り始めてしばらくは全員の呼吸がピッタリ合致しませんでしたが、1時間も経つ頃にはイイ汗かいてピッタリ会うように。荒地山・名物「岩梯子」を登り終えるころには全員がすっかり打ち解けてきて、お次の名物「七右衛門嵓(しちえもんぐら)」の岩穴をくぐり終えるころには全員がニコニコ〜😄

荒地山・名物「岩梯子」
スリル満点!
荒地山・名物「七右衛門嵓」
くぐるの大変ですよ〜笑

テーブルロックでしばし休憩を取って、しばし達人による山の詳細な説明や岩の名前を聞いたり、絶景を楽しんだりしながらのんびりまったり〜この場所までくると皆んなすっかり仲良しのお友達に!やっぱり大自然の真っ只中に入るのってマジで素敵ですね〜😊

まだまだチャレンジ!

驚いたのは、Mさんの歩き方。登山2回目って本当〜というくらい軽やかなステップなのです。僕、6年前の初心者の時、大汗かいてフラフラになってましたから〜💦 Mさん、当然のことながら六甲山中の真の姿を見たわけでして、どこに行っても大喜び〜ズ〜っとニコニコしっぱなしでした❗️

その後、湧き水場所まで歩き、美味しい水をたっぷり味わい、すぐ近くの岩製の腰掛けがいっぱいあるところでランチタイム。そこに道中挨拶した素敵なオジ様が目の前を通りかかり、すぐ立ち止まって、横池のハスが満開だよ〜ということを教えてくれました。

横池にてハスの花が満開♫

これはチャンスということで、皆さんの了解をとって急遽ルート変更して横池に。到着すると素晴らしく美しいハスの花がいっぱい咲いてました❗️このタイミングは実に素晴らしかったですね〜見たくてもなかなか上手に見れないことなどいっぱいありますから・・・。

芦屋ロックガーデン名物「王様のイス」
登山2回目〜さすがにビビってます😀
ヨガの大達人💦
華やか〜🌺
修行中なのに偉そう〜

その後、芦屋ロックガーデン中央稜を通りながら下山。途中にロックガーデン名物「王様のイス」に立ち寄り、代わりばんこで皆んなが王様に変身😆 ここ知らない方多いと思います。楽しいですよ〜

スリルいっぱい!
ようやく高座の滝へ!

最後、無事に高座の滝に到着。そこで水遊びして、芦屋川駅へと向かい、途中のカフェでしばし談義を楽しみました❗️気がつけばあっという間の6時間。最初は少しぎこちなかった皆んなも最後は素晴らしく打ち解けてました。

高座の滝で水遊び🎶

大自然の真っ只中に入るって本当に素敵ですね😊

全深謝、
合掌🙏


六甲山系:荒地山・東おたふく山情報
荒地山:標高549m。
日本のロック・クライミングの発祥地として知られている芦屋ロックガーデンの中央稜から高座谷をはさんだところに位置する山。素晴らしい岩場がありクライマーにも人気があります。名物「岩梯子」はぜひともチャレンジしたい名所です。

東おたふく山:標高697m
六甲山系唯一の草原の山として人気があり、六甲最高峰の前衛峰。人工物が少なく、歩行時間が短く、市街地や海を見下ろす展望なども楽しめる山であり、休日には多くのハイカーで賑わう。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly



CLICK TO VERIFY: This site uses a GlobalSign SSL Certificate to secure your personal information.


【SSL暗号化通信利用サイト】
当サイトはすべてに信頼の証としてSSL暗号化通信を導入し、お客様の個人情報を最高度セキュリティで守ることに努めています。

YOGAYAMA Group


本質的なヨガだけを皆様へ

40代、50代のためのヨガクラス

N.Y.エアリアルヨガ情報♪

ヨガインストラクター養成